【寛解導入療法②31日目】素敵な出来事!

寛解導入療法②

12/11

今日はとっても素敵な出来事がありました。

夫が白血病になってからもベッドから応援していたサッカーチーム。
そしてここ最近の試合ですごく活躍し、夫が元気をもらっていた選手がいます。
その選手が、なんと入院中の夫を訪ねてきてくれました!!!

もう驚きと嬉しさでなんとも言えない気持ちでした。

残念ながら夫はまだ病棟から出ることが出来ないので、病棟入口のガラスドアの中からご対面。
私と夫の電話を繋いでお話していただきました。

ここ数日、白血球も上がらず熱も下がらず落ち着かない日々を過ごしていたので、このサプライズは本当に感謝です。

そして、ここ数日下がらなかった夫の熱もなぜか下がりました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました