寛解導入療法①終了後の一時退院&精子保存

1クール目

一時退院となり、自宅でゆっくりと過ごせる日がやってきました。
貴重な5日間です。

【11/5】
夫家のお墓参りに行きました。
今まであまり行ってなかったのですが、やはりこうゆう事があると行きたくなるものですよね。
そして久しぶりのファストフードを!!
お昼ご飯にモスバーガーを食べました。
食べないのと食べられないのとでは違います。
1か月以上も病院に閉じ込められ、食べたいものを食べられずに過ごしていましたから、退院中は制限内で食べたいものを食べさせてあげたいです。

夜には会社の方々が来てくれました!

【11/6】
夫母側のお墓参りへ。
今夜はお友達が来てくれました。

【11/7】
精子保存へ行きました。
兄の知り合いのクリニックで、ご厚意でこちらの一時退院の都合に合わせて予約を入れてくださいました。
本当に感謝です。

肝心の精子保存はと言うと、1回目の採取で動いている精子はなんと0%。
わずかに動く精子が見つかった程度。
どうも、新鮮な精子でないと動きも悪いそうで、時間をあけて再度採取する事に。
そして2回目の採取も運動率はほとんどなかったものの、人工授精2回分の精子を保存する事が出来ました。

たった1クールの抗がん剤だけでこんなにダメージを受けてしまうんですね。

もしもこの先、自分の周りで若くして癌になった人がいたら「治療の状況が許す限り、抗がん剤より先に精子保存をした方がいい」とアドバイスすると思います。
子どもが欲しいと思っている方ならなおさらです。

【11/8】
ランチはケンタッキーです。
もうここぞとばかりに入院中に食べられないものを食べています。
日中は上司が、夕方はお友達が面会に来てくれました。

【11/9】
夫の先輩たちが来てくれました。

一時退院中、連日面会に来てくれる方がいて嬉しい限りです。
そんなこんなで、もう明日は病院に戻る日です。

楽しい時間はあっという間。
また大変な日々が始まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました