【寛解導入療法①37日目】院内散歩

1クール目

病棟の外に出られるようになった夫。
今日は、私が面会に行く前から、病棟の外に出て散歩したようです。
家でLINEしてても、外に出れる喜びからか気が晴れているのが伝わってきます。
9月に倒れてそのまま病院に運ばれてから、外に出れたのは、この病院に転院する時のみ。
転院の時だから、そんなウキウキした心境にもならないことは当たり前だし、それを考えたら約1か月半ぶりの外。
私が想像する以上に嬉しいんだと思う。
治療中は、病棟内から外が見れるけど外に出れないもどかしさは相当だろうしね。
でも、治療で鈍った体で、階段の上り下りとか大変かなぁと心配でもあったり。

そんな私は、夫と一緒に外に出れるとおもったらとても嬉しく、今日の面会に行くのはいつも以上に嬉しかったかも。
それに、外泊できるということは一時退院も近づいてきてるってことだもんね。
それを考えただけでもウキウキします。
ただ、免疫はまだまだなので、外に出るとき、一時退院できたときも気をつけないと。一時退院の時に備えて、部屋を綺麗にしておかないとね。

病院についてからは、夫と院内を散歩しました。笑顔の夫。楽しんでくれている。
早く一緒に家に帰りたいね。
地下にあるコンビニにも顔出しました。そういえば夫はコンビニにも来たことなかったもんね。
こんなに散歩が楽しいと思えることもなかなかないだろうし、新鮮ですね。

今日は、夫の地元の友達や職場の方が面会に来てくれました。ありがたいです。
夫にとって、とっても充実した1日だったかな。

さて、帰ったら、掃除がまっています。

コメント

  1. ミントティー より:

    初めまして。「道なき未知を進め」のブログでこちらを知りコメントさせていただきました。私は40代のおばさんです。ご主人さま早く元気になるといいですね。 自分の体調管理しっかり頑張って下さいね。

    • yomenikki yomenikki より:

      ミントティーさま
      いつも夫のブログをご覧いただきありがとうございます。
      そしてこちらにも来ていただきありがとうございます。
      だいぶ遡って、思い出しながら書いておりますが、また来ていただけたら嬉しいです。

      夫も今年の夏前に3年を迎えます。
      検査をするまではまだまだ心配ですが、いつも通り夫婦で頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました