治療費以外の支出

1クール目

治療費以外にかかった支出を挙げていきます。入院期間も長期間にわたるので、なかなかお金もかかりますよね。
でも、夫の体のためにも必要なものはしっかり揃えたいので、夫とも話して必要なものを揃えるように心がけました。

ペットボトル飲料代

抗がん剤治療中は、水分をたくさん摂取しなければいけません。
体に摂取された大量の抗がん剤を、尿で出すことが重要で、これにより副作用も和らぎ、臓器への影響も緩和されるようなのです。
抗がん治療中は、基本的にソルデムというポカリと同じような成分の点滴が1日2リットル投与されますので、水分補給は自動的にできるのですが、それ以外にも自分の口からも水分を摂取することが大事なので、ペットボトルを大量に仕入れました。

インスタント食品・嗜好品等

小腹が空いた時や、抗がん剤で食欲がわかないとき用に、カップ麺やカップスープなどのインスタント食品、アイス、チョコレートなどのお菓子、パン、ゼリー、ヨーグルトなどを購入していました。
抗がん剤が投与されていると、どうしても副作用で食欲がわかない日がでてきます。患者さんが少しでも自分の口から食べることができるように、病院食も自由に選べるようになっていますが、それでも食べれないときもあるかもしれないので、極力、これなら食べれるだろうというものを買いだめしていました。

被服費

・パジャマ
家で生活していたとき(白血病になる前)は、夫は寝る時はパジャマを着ていませんでした。夏はTシャツ、半ズボンなどでしたが、カテーテルを挿入するとなると前開きの服が望ましいとのことで、パジャマを複数揃えました。

・衛生用品
入浴時に使用するお肌に優しく全身に使用可能なボディソープ、ハブラシは歯科衛生士さんから勧められたバトラーの歯ブラシ、塗り薬を素手で塗らないようにするための綿棒。

行き帰りの燃料代

お見舞いに毎日行ってるので、行き帰りの燃料代。片道1時間、40キロぐらいの道のりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました